ゲイとノンケの見分け方!

ゲイとノンケを見分ける簡単な見分け方やシチュエーションをご紹介。パートナーを見つけだせ!

最近では同性愛者が認められだし、ゲイやレズの方がとても増えています。街を歩いているときに、ふと「あの人ゲイじゃないかな?」と感じた瞬間はありませんか?近頃は格好を見ればわかるという人も増えてきています。人の行動をよく観察すると、小さなしぐさで見分ける事ができる時もあるのです。簡単にゲイとノンケの見分け方やシチュエーションをいくつかを紹介します。

まず見分ける為には練習が必要です。中でも銭湯はゲイとノンケを見分ける練習に最適です。全国的に見ても、銭湯を利用するゲイは大勢いますが、その中でどこを見ていればゲイの可能性が高いのかを紹介します。一つ目は目線です。脱衣所や、出入り口付近では様々な男性の裸を見られるということで、まずは入口を正面で湯船に浸かっている人に注目します。もちろんジックリ見る人はいないと思うのですが、顔や目線を新しいお客さんが来るたびに動かしている人はゲイの可能性が高いです。銭湯ではその他にも、同じ人と何度も目があったり、体を洗っているときに目が合う人がいれば可能性があります。銭湯に行った際はぜひ意識してみてください。

次は会話で見分ける方法です。簡単な方法としてはさりげなく「彼女がいるか」「結婚願望の有無」を聞き出すことです。ゲイの方は比較的ノンケと比べて声のトーンが高く、地方出身者でも訛りを使う人はノンケと比べて少ないです。もしそのような人でノンケかどうか探りたいという人がいた場合、一番効果があるのは彼女がいるかどうか、そして結婚願望があるか聞くことです。「機会があれば」という曖昧な返事をされてその答え方が何年も変わらない場合、ゲイに興味がある可能性があります。

その他にも探す方法はいろいろありますが、今回紹介した方法でゲイの男性を探して濃厚プレイを楽しんでみてはいかがでしょうか。

メニュー